江田島|牡蠣屋としらす網元の娘が営むダイニングバー

SHOP & STAFF店舗&スタッフ紹介

『Shirasuya e’s』では、
牡蠣屋・しらすの網元の実家を持つ姉妹と
お店のスタッフともにフランクな接客を心がけています。

Shirasuya e’s
オーナー 山本 江利子

1977年、広島県江田島市生まれ。
江田島の網元、実家で獲れた牡蠣としらすを自分なりの形で継いで、地元をはじめ多くの方に提供したいという想いから2017年に『Shirasuya e’s』をオープンしました。現在は、実の妹と力を合わせ、昼14:00~夜0:00までお店を営業しております。
また、実家で獲れた食材の他にも、島内の美味しい食材や調味料も吟味しこだわり料理として提供させていただいています。店内は落ち着いた雰囲気ですがスタッフは皆明るくアットホームな接客対応ですので、お一人でもお気軽にお越しください。また、2018年秋より団体様15~20名でご利用いただけるカラオケルームも設備しておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご予約ください。
【Shirasuya e’s】では、料理や食材の説明、地元の観光スポットを紹介するなどフランクな接客を心がけています。

Shirasuya e’s
店長 中本 志穂

1984年、広島県江田島市生まれ。
オーナーの実の妹です。これまで長期にわたって実家での生産業に携わってきましたが、姉の実家の牡蠣やしらすを多くの人に提供したいという想いに共感し、2017年のオープンより手伝っています。
私は主に昼の営業を担当しており、主婦としての長年の経験と創意工夫に満ちた家庭料理でお客様に喜んでもらえるよう心がけています。「牡蠣屋」と「しらすの網元」の娘ならでの発想と工夫、地生地産への想いのつまった美味しい創作料理を是非一度お楽しみください。

Shirasuya e’s
フロアーリーダー 沖元 崇人

1991年、広島県江田島市生まれ。
主に夕方からのダイニングバーの営業を担当しており、バーテンダーとしての経験を活かしつつ、持ち前の明るい性格でお客様が当店で居心地よく過ごしていただけるよう心がけています。
地元のお酒を使ったオリジナルカクテルを是非ご堪能ください。

店舗・設備のご紹介

お店外観①

お店外観②

店内フロント

店内テーブル席とカウンター席①

店内テーブル席とカウンター席②

店内カウンター

店内カラオケルーム①

店内カラオケルーム②

店内カラオケルーム③

店内カラオケルーム④